バルト海に面したヨーロッパ北東部の国、エストニア。ディオールの香水「J'Adore」のモデルを務めたカルメン・カスやティウ・キュイクと、人気モデルの母国でもあるこの国から、期待の新人モデルが登場した。


透明感あふれるルックスが特徴のメリリン・ペルリは、まだ17歳の若さながら、すでにカルバン・クラインやシャネル、プラダといった有名ブランドのファッションショーに登場している注目株。昨年6月にプラダのリゾート・コレクションで国際的なファッション・シーンに登場したメリリンは、『Dazed & Confused』や『Lula』、『VOGUE Russia』などのファッション誌にも登場している。学業のかたわら、ショーへの出演をこなすメリリンに<Stylelist>がインタビューを試みた。

Stylelist: モデルになったきっかけは?
メリリン・ペルリ: 自分で挑戦してみようと思ったの。そしたら、ママが私の写真をエストニアの事務所に送ってくれたのよ。

家族やお友達はあなたのモデル活動について、どう思っているの?
とても協力的だし、私の成功を喜んでくれているわ。

最初の仕事は?
エストニアの雑誌『Anne』でのちょっとした撮影ね。

モデルだと誰に比べられたりしますか?
60年代っぽいと言われるんだけど、ツイッギーかな。

憧れのモデルは?
たくさんいるけど、ララ・ストーンやナターシャ・ポーリーね。

お気に入りのデザイナーは?
パトリツィア・ペペとダナ・キャラン。

一緒に仕事をしたいデザイナーは?
まだショーに出たことのない、マーク・ジェイコブスとバレンシアガ。

美の秘訣は?
十分な睡眠をとるだけ!

5年後の自分は、モデルとして頂点を極めていると答えたメリリン。今後の活躍に期待しよう!

■関連リンク
さらなる活躍が期待されるティーン・モデル、カーリー・クロス

■関連フォトギャラリー