アドリアナやドウツェン、エリン、リリー、アレッサンドラ、シャネル、ベハーティ、キャンディス、リンジー、そしてミランダ(!)と、人気モデルの宝庫でもあるヴィクトリアズ・シークレットから、新たな"エンジェル"が発表された。



同ブランドの新たな顔に選ばれたのは、21歳のトニ・ガーン。今週水曜日に、ブランドのツイッターで明らかになった。

トニは一体、どんな人物なのか? 彼女はまず、キャンディス・スワンポールやドウツェン・クロース、エリン・ヘザートンらと同じく、亜麻色の髪の持ち主だ。以下はトニに関する5つの事柄。

1.母国ドイツで2006年に行なわれたサッカーのワールドカップでエージェントに見いだされた。

2.ヒューゴ・ボスやフェンディ、ジル・スチュアート、プラダ、ジバンシィなど多くのファッション・ブランドの顔にも選ばれている。

3.ララ・ストーンが出演したカルバン・クラインの広告をはじめ、有名広告にも多数登場。

4.今年3月のクリスチャン・ディオール2012年秋コレクションには、友人とウワサされるカーリー・クロスと出演した。

5.2011年のヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーでランウェイを歩き、オーディションを受けた。

トニの存在は、同じく有名でブロンド、ドイツ出身、そしてヴィクトリアズ・シークレットの元モデルだったアノ人を思い起こさせるかもしれない。そんなトニのフォトギャラリーはコチラから。

バレンタインのスペシャル撮影@ヴィクトリアズ・シークレット

■関連リンク
ロージーは卒業? ヴィクトリアズ・シークレットのショーの顔ぶれ
ヴィクトリアズ・シークレット新CMの撮影を追った映像集
ヴィクトリアズ・ シークレットの旗艦店がオープン

■関連フォトギャラリー