アメリカでは第3シーズンの終了が迫る『glee』。5月8日(火)に全米放送されるエピソード「Prom-asaurus」から早くもセットリストやフォトギャラリーが公開された。(以下、ネタばれあり)


劇中で使われる楽曲は正式には発表されていないものの、セレーナ・ゴメス&ザ・シーンの「Love You Like a Love Song」をサンタナ(ナヤ・リヴェラ)とレイチェル(リー・ミシェル)が披露したり、ワン・ディレクションの「What Makes You Beautiful」をシュー先生(マシュー・モリソン)が熱唱するとウワサがでている。また、ベルリンの名曲「Take My Breath Away」やファーギーの「Big Girls Don't Cry」、ケシャの「Dinosaur」も登場するようだ。

また今回は、学級委員長のブリトニー(ヘザー・モリス)がプロムを盛り上げようと奮闘する模様。プロムキングとプロムクイーンには果たして誰が選ばれるのだろうか?

メルセデスとサム、熱唱するフィン、マイク&ティナのカップルなど、「Prom-asaurus」のフォトギャラリーはコチラからどうぞ!

こちらは5月1日放映のエピソード「Choke」より
アリス・クーパーの「School's Out」を熱唱するパック(マーク・サリング)


■関連リンク
今週の『glee』、スペイン語教師のリッキー・マーティンがLMFAOを歌う!?
ホイットニー、クラプトン、エタ・ジェームス...ロマンチックな楽曲集[AOL Music]
完全受注生産! 世界初のナイトライダー「ナイト2000EV」が本日より販売開始![Autoblog]


■関連フォトギャラリー