先日行なわれたフランスの大統領選挙で、現職のニコラ・サルコジ氏に勝利したフランソワ・オランド氏。次期ファーストレディーとなるヴァレリー・トリエルヴィレール(Valerie Trierweiler)さんとはどんな人物なのだろうか?


フランス社会党から約20年ぶりの大統領となるオランド氏。ヴァレリーさん(47歳)は2006年から彼の恋人で、フランス史上初の"事実婚状態(または結婚していない)"ファーストレディーとなる。彼女自身もまた、オランド氏の「配偶者(partner)」ではなく、「仲間(companion)」と呼ばれることを望んでいるそうだ。

(オランド氏とヴァレリーさんは法的には結婚していないので、厳密には彼女は"フランスのファーストレディー"ではない。だがオランド氏は、サルコジ大統領とカーラ夫人のように"あわてて結婚するつもりはない"としている(※))

以下は、ヴァレリーさんに関する5つのエピソード(または武勇伝)。

1.ニックネームは"ザ・ロットワイラー(The Rottweiler、大型犬の一種。ドイツでは警察犬に採用)"
彼女は『パリ・マッチ(Paris Match)』誌の政治ジャーナリストで、かつて性差別的な発言をした同僚に平手打ちをくらわしたこともあるらしい。

2.ツイッター(フランス語)でも時々つぶやいてます!
フォロワーはまた200人あまりですが、今後増える可能性大。

3.オランド氏を20ポンド(約9キロ)以上減量させた立役者
また、オランド氏の事実上の"イメージ・コンサルタント"で、演説の間は、氏のおちゃらけキャラ&ざっくばらんな雰囲気を抑え、シリアスに振る舞うよう求めたとか。氏は以前、自身の没個性的かつ優柔不断なスタイルで(フランスのメディアから)笑いものにされたことがある。

4.ヴァレリーさんいわく、買い物や料理のほとんどはオランド氏が担当

5.2度の離婚経験があり、3人の子どもの母親

5月15日に大統領に就任するオランド氏。ヴァレリーさんの今後の活躍も気になるところだ。

※サルコジ大統領は大統領就任後の2008年、カーラ夫人と結婚した

<フランソワ・オランド氏がフランスの新大統領に>

■関連リンク
仏ファーストレディーのカーラ・ブルーニ、女の子を無事出産!
ミシェル・オバマ大統領夫人御用達のデザイナー
『プラダを着た悪魔』のモデルとなった名物編集長、権力について語る

■関連フォトギャラリー