今年も6月3日に行なわれたMTVムービー・アワード。このアワードはアカデミー賞授賞式ゴールデン・グローブ賞同様、ファッションに関してもさまざまな話題を提供してくれる。


昨年のMTVビデオ・ミュージック・アワードでのビヨンセのように、アワードで妊娠を発表したセレブはいなかったが、それでも冒険心のあるファッションには注目が集まった。

クリステン・スチュワートGUiSHEMのミニドレスとパンプスでグラマラスにキメ(結局はその後、トレードマークでもあるコンバースのスニーカーにチェンジしてしまうのですが...)、ジェシカ・ビールは白のシャネルで登場。主役級の女優たちは全体的に肌の露出が多く、ジュリアン・ハフはサリー・ラポイントのドレスでお腹の部分を見せ、シェイリーン・ウッドリーはステラ・マッカートニーのローカットのジャンプスーツをピックアップした。また、クリスティーナ・リッチはクリスチャン・シリアーノのドレスでシャープ&ゴージャスな装いを披露した。

特に目を引いたのは、ランバンの赤のドレスに身を包んだシャーリーズ・セロン。ドレスには最近の流行らしいペプラム(腰の部分のフリル)がついていた。さらにミラ・クニスはシルバーと赤のシャイニーなドレスを、そして映画『モンスター上司』で"映画の中での最優秀クズ人間賞"に選ばれたジェニファー・アニストンは黒のタイトなレザードレスに身を包んでいた。

MTVムービー・アワードのファッション・ギャラリーはコチラから。<Stylelist>が選ぶベストワーストもあわせてどうぞ!

ベスト・キス賞に選ばれたクリステン・スチュワート&ロバート・パティンソン

■関連リンク
AOLセレブが選ぶ、2011年の海外ファッション・ニュース
服から小物まで...2011年セレブ・ファッションのトレンドを振り返る!
【週末ファッション事件簿 2】とっ散らかってしまったクレア・デインズ

■関連フォトギャラリー