怖すぎる実験を目撃! 猛毒ヘビの毒一滴が、人間の血を一瞬にして変えるさま

Aya Nakazato
「毒ヘビにかまれると良くない」ということは周知の事実ですが、その毒が人間の血に一体何をするか、目で見たことはありますか?

...普通はないと思いますが、それを偶然見つけてしまったのは、「コブラ」という香水について調べていたYouTubeのユーザー"fragrancemad"。なんとも笑える発見の仕方ですが、見た映像(上)は笑えるどころではなく、信じがたいヘビ毒の効果でした。思わずYouTubeにアップロードし、今度は200万人もの人がこれを見ることに!

実験に使われているヘビは、インド四大毒蛇のひとつとして知られる「ラッセルクサリヘビ」。その毒は致命的で、助かっても後遺症が残る場合が多く、かまれた手足の切断につながることも少なくありません。

この猛毒ヘビの毒をたったの一滴、人間の血にたらすとどうなるか、ビデオでご覧ください。

カリフォルニア大学サンディエゴ校医学部の、テレンス・M・ディヴィッドソン医師(Dr. Terence M. Davidson, M.D.)は、自身のサイトで「ラッセルクサリヘビ」の毒をこう説明しています。

「スリランカ、ミャンマー、インドなどでは、毒ヘビにかまれる事件のほとんどがこのラッセルクサリヘビです。これはとても危険なヘビで、大きいものは簡単に致死量の毒を出すことができます。被害者はたいていかみ傷口の痛みを訴え、明らかな腫れが見られます。」

(血液凝固による)出血障害を引き起こす他に、急性腎不全、まぶたの腫れ、発話困難、全身の脱力感なども引き起こします、とディヴィッドソン医師は書いています。

平均長120cm。160cmを超えるものも
怖いことばかりのように聞こえますが(実際怖いですよね)、ヘビ毒は人間にとって実はとても有益なこともあります。

一昨年、米国の学術誌『Journal of Biological Chemistry 』に発表された研究に関して、著者の一人がこんなことを述べていました。

「ヘビ毒には、血小板の中のたん白質を標的にする毒素が膨大な数で含まれています。」と<The American Society for Biochemistry and Molecular Biology (ASBMB)>に語ったのは、ヘビ毒を専門とする工学院大学のシン・ヨンチョル(Yonchol Shin)助教授。

「その毒素のいくつかは、血小板が凝固するのを防ぐので、ヘビにかまれた人の多量出血につながります。また、この研究の対象になったもののような他の毒素の場合(逆に)、血小板を強力に活性化させる作用があり、血液の凝固につながります。これらの毒素の分子標的を識別することは、血小板活性化(過程)やそれに関連した疾患を理解するのに、多大な貢献となっています。」

つまり毒ヘビによってはかまれると血が固まり、他の毒ヘビは血が止まらなくなる、それぞれの毒の性質を理解することで、血液疾患や心臓疾患、またガンなどの病気の治療開発に役立つというのです。

毒の効果を見ると「怖い!」と思いがちですが、こうした研究に役立ち、ゆくゆくはこのヘビが私達の命の恩人になるかも知れません。

記事元:HuffPostYouTube

■その他のおすすめビデオ
世界初映像!!「山の幽霊」と呼ばれる野生ユキヒョウの母子、洞窟での子育ての様子
その時、黒い影が襲った! 外レポ中、動物アタックにあった悲運なリポーター特集
レストランのスタッフに嬉しすぎるドッキリ! 死後も高額チップを置き続ける男性!?
近所の湖で人食い魚発見!? 男性の柔らかいアソコを食べる「ボール・カッター」魚!
ロンドンの新名所、欧州一の高層ビル「シャード」の全建設過程を1分で拝見!
世界一重かった女性が、45キロの減量に成功! ダイエットの鍵は愛と「セクササイズ」!!

もっと見る
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング