あの感動を再び! 39キロの成層圏からのスカイダイビングをレゴブロックで精密に再現【動画】

ギャラガー姉妹 (SH)
現地時間14日 (日本時間15日)、米ニューメキシコ州ロズウェルでオーストリア出身のフェリックス・バウムガートナーさんが、高度約39キロの成層圏からのスカイダイビングに成功し、世界中を感動の渦に巻き込んだ。




彼が地上に上陸するまでの映像は、終止<USTREAM>で公開されていたのだが、この感動的な映像をなんとレゴブロックで精密に再現した動画が公開されているので見てみよう。

1/350のスケールで再現された1分44秒の映像、本家の感動には少々劣るかもしれないが、なかなか見応えがある秀逸な作品である。特に、フェリックス・バウムガートナーさん役のスカイダイバーの視点には小型カメラが設置されており、着陸するまでに一望できる景色は圧巻だ。
レゴファンにはたまらない、細部にまでこだわった動画を是非チェックしてほしい。



レゴブロックの関連映像
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング