脚に約2億円!? 自分に保険をかけるセレブたち

セレブにとって、自らの持つものに保険をかけるのはそう珍しくない。そこで<Stylelist>では、体のパーツから声、そして笑顔(!)まで、莫大な保険をかけたセレブを挙げてみた。


ハイジ・クラムの脚...220万ドル(約1億8,000万円)
人気リアリティー番組『プロジェクト・ランウェイ』のホストでスーパーモデルのハイジ。"ザ・ボディー(The Body)"と称される抜群のスタイルの持ち主である彼女は、そのウリである脚に220万ドルの保険をかけた。内訳は右脚が120万ドル(約9,800万円)で、左脚は"やや完璧でない部分があるので"100万ドル(約8,200万円)だそう。「それぞれの脚で価値が違うの。(やや金額の低い左脚には)ちいさな傷痕があるから。ロンドンで査定を受けたのよ」とハイジ。

脚に保険をかけるセレブはハイジだけではない。サッカー界の貴公子デヴィッド・ベッカムの足/脚には7,000万ドル(約57億円)が、マライア・キャリーのそれには10億ドル(約820億円)もの保険がかけられている。さらにリアーナは100万ドル、ティナ・ターナーは320万ドル(約2億6,200万円)だとか!

ドリー・パートンの胸...60万ドル(約4,900万円)
カントリー界の大御所で、『9時から5時まで』や『マグノリアの花たち』などの映画出演で女優としても有名なドリー。やや高さのあるヘアスタイルや鼻にかかった声のほかにも、彼女には"豊かな胸"という特徴があるのだ。ドリーをセクシーアイコンに押し上げたといわれるこの豊かな胸、60万ドルもの価値があるのもうなずける!?

アメリカ・フェレーラの笑顔...1,000万ドル(約8億2,000万円)
日本ではドラマ『アグリー・ベティ』で知られるアメリカ。この保険は歯のホワイトニング商品アクアフレッシュ・ホワイト・トレイの企画として英保険会社ロイズが2007年にかけたものだそう。

ジェニファー・ロペスのお尻...3億ドル(約246億円)??
自分の体に10億ドル(約820億円)もの保険をかけたといわれるジェニファー。内訳として胸にそれぞれ1億ドル(約81億1,800万円)を、そしてお尻には3億ドルをかけたのではといわれたが、本人はこの噂を否定している。

さらに変わったところでいうと、ヴァン・ヘイレンのフロントマン、デイヴィッド・リー・ロスが自らの精液/精子(!)に100万ドルをかけているそう。これはかつて"お盛ん"だった彼のグルーピーからの父親認知訴訟に備えたものなのだとか。
またローリング・ストーンズのキース・リチャーズの中指には160万ドル(約1億3,000万円)が(ギターを弾くのに大切!!)、キッスのシンガー、ジーン・シモンズの舌には100万ドルが、そしてロッド・スチュワートとブルース・スプリングスティーンの声にはそれぞれ600万ドル(約4億9,000万円)もの保険がかけられているという。

■関連リンク
【セレブの収入と支出】ハリウッドの大物はどれくらい稼ぐ?
サラ・ジェシカ、エリザベス・バンクス...代理母出産を選択するセレブたち
歌手アダム・ランバート、自身の声に38億円の保険かける[外部リンク]

■関連フォトギャラリー

%VIRTUAL-Gallery-128370%
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー