4月から本気出す!と思っている人は「着替えをする夢」を見ろ!

そろそろ新年度。「今のオレは本来の姿ではない、4月から本気出す!」と思っている方も多いのではないでしょうか。本当に本気を出したいなら、「服を着替える夢」を見ましょう。

夢占いでは「古い服を脱いで新しい服に着替える夢」を見ると、人生の転機があることを示しているそうです。と、いうことは、自ら「服を着替える夢」を見にいけばその後の人生を変えることができる(かもしれない)のです。



「本気出す」と言っているだけでは、またいつも通りずるずると同じような日々を繰り返すだけ。男にはやらなければいけないときがあります。それが今なのではないでしょうか。なんとしてでも「服を着替える夢」を見て人生をすばらしいものに変えてください

夢占い師によると「全体的に暗い感じの夢ですと、死を暗示することもありますので気をつけてください」とのことです。ご注意ください。
さっそく今夜寝る前に、明るい気分で服を着替えることを考えてみましょう。

2013年春夏のメンズウェアの流行色(※)は、モダンアース」(モスグリーンやライトグレーなど)、「ハイドレンジャ」(清潔感のあるライトブルーやライトバイオレットなど)、「スーパーノバ」夜空の中に強烈な光の色を放つ超新星の爆発からイメージされる電子的な発光感をともなう少し毒のあるビビッドカラー)の3つ。これらを思い描くとより良い夢が見れそうですね。
(※一般社団法人 日本流行色協会(JAFCA)が制定)

それではみなさん、良い夢をごらんください。


【夢占い辞典】
■着替える
変化、気分転換、浮気を示している。

■古い服から新しい服に着替える(明るいイメージの夢)
転機、古い状況からあたらしい状況への変化を示している。

■古い服から新しい服に着替える(暗いイメージの夢)
死の暗示。

■色々な服を着る、何度も着替える
好奇心旺盛、状況の逆転を示している。

■試着をする
周囲の目を気にしすぎている、何かを決めかねている心境。

■他人の服を着ている
その人から学んだことを身につけつつある状況を示している。

■服をもらう
人間関係において何か良いことがあることを示している。

■服を貸す
相手からトラブルが持ち込まれる可能性を示している。

■着ている服が派手な印象
周囲を気にしすぎている心境。

■着ている服が場違いで恥ずかしい
誤解される、見透かされることを示している。
(占い監修・夢占い師Wicca)
(田中結/プレスラボ)
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング