「運がいいやつってホントうらやましいよな~」と思いますよね。なぜか結婚式の二次会のビンゴが当たりまくる。うまい具合にスケジュールがぽっかり空いている日においしい話が舞い込んでくる。とくに努力をしている風でもないのに運よくことがはこんでいいポジションに収まる。そんな人はきっと幸運に恵まれているのでしょう。

運気を上昇させたいなら、夢占いの力を使ってみましょう。夢占いとは、寝ているときに見た夢の内容で未来を占うもの。だったら逆に、いい夢占いの夢を見れば、なりたい未来に近づけるのでは......!



そこで、「どんな夢を見たら運気が上がるのでしょうか?」と夢占い師に聞いてみると、「運気を上げたいなら、トイレの夢ですね」という回答が。えっ、別にダジャレは求めていませんけど......。

ダジャレじゃありません。トイレは食べたものが最後に出ていく場所。人に流れるエネルギーが出ていく場所という観点から、本人のありとあらゆる面がトイレの夢となって現れてきます。解放や浄化、何かを洗い流したいときにもよく見ます」

なるほど納得。トイレの夢は、金運、愛情、性的な事に関して示す場合もあり、心身の状態を表わすこともあるそうです。また、いいことばかりではなく、トイレの状態やトイレでの行動など、しっかり見極めて判断する必要があるとも。

肝心の運気が上昇するトイレの夢はどんなものでしょうか?
「きれいな状態のトイレの場合は、幸運、問題解決、心身の良好、金運上昇などいいことが起こる暗示です。また、トイレで衣服を汚してしまう場合は、臨時収入や恋愛運上昇が期待できます」

はっ、"うん"がつく......ってことでしょうか。

「暗いムード、いやな感じの夢の場合は、失敗を暗示しているので、明るいトイレの夢を見たいですね」

さっそく今夜は、陽気なトイレの夢を見たいですね! トイレの夢ってけっこう頻繁に見るものだと思います。どんな状況だったか注意深く覚えておくと、未来の予想に役立つかもしれませんね。