少女時代、全国20万人動員ツアーのファイナル公演を開催

5月29日(水)に2013年第1弾シングル「LOVE&GIRLS」をリリースする少女時代が、全国ツアー「GIRLS'GENERATION II ~Girls&Peace~ Japan 2nd Tour」ファイナル公演を4月20日(土)、21日(日)に大阪市中央体育館で開催した。前回の1stツアーより1年7ヶ月ぶりとなる今回のツアーは、全国7都市20公演を廻り、20万人を動員した。


最新技術ホログラムを駆使した今回のライブでは、メンバーがステージから前方にある別のステージに瞬間移動したかのような驚きの演出からスタートし、観客のボルテージも一気に高まった。また、演出や楽曲のテイストに合わせて、クールで洗練された衣装から可愛らしいドレスまで7つのステージ衣装を披露した少女時代は、様々な表情で観客を魅了。2nd アルバム『GIRLS'GENERATION II ~Girls&Peace~』に収録された楽曲や、ヒットシングル「PAPARAZZI」「MR.TAXI」「Gee」「GENIE」を含む全27曲を披露した。そしてアンコールでは、先日MUSIC VIDEOが公開された「BEEP BEEP」やシングル「Oh!」を立て続けに歌唱。MCでは感極まったメンバーが涙を流す場面も見られ、感動のうちに幕は閉じられた。


<関連リンク>
少女時代 オフィシャルサイト
http://www.girls-generation.jp

少女時代 レーベル・オフィシャルサイト
www.universal-music.co.jp/girlsgeneration 
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング