【動画】全米のSNS世代にバズった問題作「クロニクル」 衝撃の映像解禁

Roca Hoshino

ある高校生が自分を記録した映像が発見された。果たしてそこに映っていたものは-。アメリカで公開されるや全米初登場1位を記録、たちまち社会現象を巻き起こした映画『クロニクル』が9月27日、ついに日本にも上陸する。それに先駆け、衝撃度100パーセントの予告動画が解禁となった。


本作は、平凡な日常生活を送るアンドリュー(デイン・デハーン)、マット(アレックス・ラッセル)、スティーヴ(マイケル・B・ジョーダン)の男子高校生3人がある日特殊な能力を手に入れ、次第に増大していくそのチカラに翻弄されていく姿を描いた物語。SFでありながらも少年たちの心理描写を丁寧に描き、さらにはリアルな10代の目線が自分を"記録"(クロニクル)するSNS世代にウケて、社会現象にまでなった話題作だ。


主演は、若き日のレオナルド・ディカプリオを彷彿とさせる注目俳優のデイン・デハーン。「リンカーン」や「アメイジング・スパイダーマン2」でハリー・オズボーン役に抜擢されるなど、今後の活躍が期待される若手俳優の1人だ。

今回、解禁となった予告動画では、アンドリューが残したクロニクル(記録)を通し、アンドリュー、マットそしてスティーヴの身に何が起こったのか、そして次第に増大していくチカラによって彼らがどのように翻弄されてしまうかが映し出される。ジョシュ・トランク監督の迫力ある映像も必見だ。

高校生のアンドリュー、マット、スティーヴは、ある日特殊な能力チカラを手に入れる。手を触れずに女子のスカートをめくったり、雲の上でアメフトをしたり。3人の退屈な日常は刺激的な日々へと変わっていく。しかし、アンドリューがあおってきた車を事故らせたことから、チカラに翻弄され始め-。

映画「クロニクル」は9月27日(金)から2週間、首都圏限定ロードショー

photo: (C)2011 Twentieth Century Fox

■関連リンク
『マン・オブ・スティール』予告編なのに泣けてくる 早くも傑作の予感!
【動画】「ハングオーバー」で大ブレイクのアジア系俳優は国際犯罪者?現在逃走中
【動画】映画に登場するホットなビキニ美女まとめ これは神編集!





続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー