【動画】宅配寿司チェーン「銀のさら」CMがシュールすぎて海外で話題に

AOLニュース編集部 捜査二課

ユニークなCMの宝庫といえば、宅配寿司チェーンの"銀のさら"。これまで数多くの傑作を世に送り出してきたが、超絶シュールな展開のため、"クレイジーなジャパニーズ・スシのCM"として度々紹介されている。


今回はその中から3本をご紹介。まずは見つめ合う美女とオッサン編。なぜかお互いに服を脱ぎはじめ...。

シャリになった美女とネタになったおっさん


つづいて、 病室でこっそりお酒を飲んでいたらしい男性患者を「あ~、もう! 私の目はごまかせませんよ」と、やさしく注意する看護婦。なぜかそれから化粧を落としはじめ、「いつも優しくされるとしたら、大間違いだよ」と、冒頭の姿とは似ても似つかぬ素顔が現れる(または化けの皮がはがれる?)。どうやら「ウチでは(代用魚ではなく)選び抜かれた素材を使っている」ということを訴えたいらしいのだが...。

優しい看護婦が恐ろしいオバさんに...


最後は2分ほどのロングバージョン。前フリがやけに長いが、つまりは「気難しい女優や日本に見切りをつけたハリウッド俳優、そしてダレた子役たちまで、みんなを笑顔にします」と言いたいのだろう。

CM業界最大のタブーは...


一連のCMを見た海外ユーザーからは、

「日本よ、なぜこんな事をした...」
「オーマイゴッド」
「いま俺が見たのは、一体なんだったんだ?」
「赤いところ(おっさん)はいらねえや。白いところ(美女)だけ食べたい」
「日本って、変わらないねえ~」
「(一体、何が言いたいのかと)日本人に質問をするのは、もうあきらめたよ」
「この女の子、すっぴんでも十分カワイイと思うけどな」
「いろいろと動画を見てきたけれど、日本人の女の子は本当にメイクが上手だよね。すごいと思うよ!」
「え? スシを食べないとオバさんのようになっちゃうってわけ?」
「CMの重要な部分はいつも、終わりに来るんだよね~」

という非常にビミョーな反応が。どれもインパクト大で面白いのだが、外国人にとっては不思議CMの域を出ないようだ。

【参照リンク】
・Funny Japanese Sushi Commercial – Part 1
http://www.youtube.com/watch?v=aSojfcxidOU
・Funny Japanese Sushi Commercial – Part 2
http://www.youtube.com/watch?v=mRnaglOPPCg
・Funny Japanese Sushi Commercial – Part 3
http://www.youtube.com/watch?v=o4L3IrZPr1Y

■関連リンク
【動画】東京サマーランドのCMがカオスすぎて海外で話題に
【爆笑動画】仏ピザハットCMが狂ってると話題 「欲しいんでしょ」「この刀、食べな!?」
【動画】仏美人女優マリオン・コティヤールが体張った爆笑エロCMに!





続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング