堂珍嘉邦、moumoonらがグリーンリボンキャンペーンLIVEに出演

Roca Hoshino

毎年10月の臓器移植普及推進月間にあわせ、10月1日より本年度は"THINK FOR ACTION"をスローガンに「グリーンリボンキャンペーン」が全国展開中だ。


グリーンリボンの"グリーン"は、成長と新しいいのちを意味し、"Gift of life"(いのちの贈りもの)によって結ばれた臓器提供者(ドナー)と移植が必要な患者さん(レシピエント)のいのちのつながりを表現した世界的な移植医療のシンボル。より多くの人に移植医療について理解してもらうため、毎年10月の臓器移植普及推進月間を中心にグリーンリボンキャンペーンを展開し、よりたくさんのいのちが救われる社会を目指している。

今年は「音楽」「ゴルフ」「ゆるキャラ」の3つを柱とし、幅広い世代へ臓器提供についての意思表示の大切さを伝え、健康保険証・運転免許証・意思表示カード・インターネットでの意思表示という具体的なアクションを広げていこうという試みだ。
「音楽」では、「Green Ribbon HEART BEAT LIVE with MTV」を10月15日(火)に開催。堂珍嘉邦、moumoon、片平里菜、 BREATHEの4組のアーティストが出演し、音楽を通じて臓器提供について考える機会を作る。
「ゴルフ」では、ゴルフツアートーナメント「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」でのタイアップや、「グリーンリボンカップ」と題したオープンコンペを開催予定。
「ゆるキャラ」では、グリーンリボンキャンペーンの使者に任命された"ハーティちゃん"が全国のゆるキャラを訪問、各地で臓器提供についての意思表示の大切さを伝えていく。10月5日(土)には訪問第一弾としてさっぽろテレビ塔1階で開催される秋のさっぽろテレビ塔「キャラクター大集合!!」に登場だ。

詳細は公式ウェブサイトにて。これを機に、臓器提供、そしてその意思表示について、改めて考えてみてはいかがだろうか。

【参照リンク】
グリーンリボン 公式サイト
http://www.green-ribbon.jp/

■関連リンク
NICO、初のベスト盤が来年2月5日(ニコの日)に発売決定!
Superfly、ベストアルバム収録の全29曲中26曲にタイアップ!
14歳のシンガーソングライターkaho、フジ火9ドラマ主題歌でデビュー





続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング