アイアンマンになってトニー・スターク邸に住むと費用はどれくらい必要か?

AOLニュース編集部 捜査二課

映画『アイアンマン』シリーズを見て、鋼鉄社長トニー・スタークの豪邸に魅せられた人も少なくないだろう。家というより、もはや要塞。そこに1年間住むとしたら、一体どれくらいのお金がかかるのか!? <movoto.com>が検証している。


記事によると、邸宅の価値は1億1,720万ドル(約120億円)!!だそう。そしてかかるお金(維持費)は...

・固定資産税 90万5,956ドル(約9,300万円、1年あたり)
アンクル・サム(米国政府)に収めるものは収めないと!

・光熱費 4万6,694ドル(約480万円)

・ガーデニング(庭の手入れ) 2万5,870ドル(約270万円)

・ケーブルTV代 2,328ドル(約24万円)

・セキュリティ(警備) 54万7,500ドル(約5,600万円)
24時間セキュリティが必要となると、お値段もそれなりにかかるわけで...。トニーには24時間警護のボディガード、ハッピー・ホーガンがいます。

・住宅ローン 545万2,896ドル(約5億6,000万円)
月にすると45万4,408ドル(約4,700万円)。これは30年ローンで金利4.125%で計算したもの。

・ハウスキーピング(メンテナンス) 3万9,411ドル(約400万円)
豪華なパーティーの片づけは大変...だけどトニー自身はエイリアンとの戦いで手一杯。きれい好きと思われるトニーのために、最低でも8人の家政婦が要るのではないかと...。

・水道代 1,634ドル(約17万円)

・住宅保険 80万2,921ドル(約8,200万円)
財産に保険はつきもの。特に自分が超有名人で、自宅もバレてる場合は。

・害虫駆除 2,300ドル(約24万円)

・ゴミ処理費用 1,296ドル(約13万円)
リサイクル品を回収するのは、地元の衛生区域の担当者。

・インターネット 182万2,522ドル(約1億8,700万円)
つまり、ひと月だと大体80万3,902ドル(約8,200万円)だってこと!
2番目に高い経費がこれ。だけどあなたが天才かつスーパーヒーロー、スターク・インダストリーの社長であれば、できるだけ高速のネット環境が必要だ。

<合計> 964万6,828ドル(約9億9,000万円)
飲食代やトニーが開く豪華なパーティー代は含まれず。もちろんのことながら、人工知能J.A.R.V.I.S.がいれば、執事はいらないだろう。

邸宅を購入しただけでは終わらない、気の遠くなりそうな出費額。返済負担率などを考慮すると、維持だけで年間2,679万6,744ドル(約27億5,200円)は稼がないとならないようだ。1日であれば、住んでみたい...?

【参照リンク】
・Have $10 Million to Spare? You Can Live in Iron Man's House for a Year
http://www.movoto.com/blog/novelty-real-estate/how-much-to-live-like-iron-man/

■関連リンク
【画像大量】原宿にアイアンマン! トニー・スターク部屋も完全再現、美女も待ってるぞ
スーパーヒーロー限定「高額ギャラ俳優」ランキング 1位は6000万ドルの大御所!
【動画】『アイアンマン3』、マーベル史上最高のアクションシーン!






続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー