中国で「貧乳コンテスト」が大人気 男子ネットユーザーが大興奮、論争も

ドニー・チェン

近頃、中国版Twitter、微博(ウェイボー)では、コンテストと題して、ユーザーたちがテーマに沿った写真を投稿するのが新しいブームになりつつある。日々新しいコンテストが生まれている中で、今最もホットなのが「貧乳コンテスト」だ。


同コンテストは文字通り、女性たちが自らの貧乳写真をウェイボーに投稿するというもの。 多くの写真はノーブラに胸元が大きく開いた服装だが、セクシーというよりはむしろボーイッシュな雰囲気が漂っている。中には胸の上でマウスを転がし、「マウスパッドにもなるよ!」とアピールする写真や、中国語で胸がない人のことを「飛行場」と言うことから、紙飛行機を胸に置いた写真なども投稿されている。

同コンテストに対して、ネットユーザーたちは様々なコメントを寄せており、
「こんなにたくさん飛行場があるのに、飛行機がないな」
「ブラジャーを買う必要がないね」
などと、男性たちは大盛り上がりだ。

さらに、
「貧乳っていいもんだな。俺は好きだな」
「貧乳も美しい」
「貧乳の方が見栄えが良いし、スタイルがよく見える」
など、貧乳好きの男性たちは大興奮の様子。

対して、「最近の女の子は痩せ過ぎで触り心地が良くない。俺は好きじゃない!」といったアンチ貧乳派の意見も見られる。また、
「胸が大きくなくて、どうして人の心を掴めるのか」
「胸が平らでなければ、どうして世の平穏が望めるのか」
と対立する2つの意見が多くの賛同を集めており、わずかに巨乳派がリードするという結果になっている。

あまりの盛り上がりぶりに、もはや「おっぱい論争」とも言えるこの話題。男性たちにとって、やはりおっぱいは永遠のテーマであるようだ。

【参照リンク】
http://news.163.com/13/0829/07/97E90NGJ00011229_all.html

■関連リンク
日本発の「半顔メイク女子」ブームが中国にも広がる ソーシャル上で拡散中
IT界の女神降臨!? 中国のかわいすぎるプログラマーが話題
中国の超エリート校のミスキャンが大荒れ セクシー派vs.清純派で真っ二つに


















続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング