【動画】バドワイザーCM「馬と子犬との友情」が感動的すぎて爆発的な再生数に

AOLニュース編集部 捜査二課

2月2日の開催を目前に、スーパーボウルの話題もがぜん盛り上がってきているが、例年最大のスポンサーのひとつでもある大手ビール会社、バドワイザーのCMは商品マスコットのクライズデール種という馬を主人公に、例年なにかとハートウォーミングな特別CMを放送しているのだ。



気になる今年の内容は、馬と子犬との友情を描いたもの。牧場の隣に暮らす子犬ブリーダーハウスから抜け出した子犬が馬と仲良しになるのだが、やがて子犬は新しい飼い主に引き取られ2匹は離れ離れに...という物語だ。

【動画】1分間に詰め込まれた感動のドラマ
https://www.youtube.com/watch?v=uQB7QRyF4p4


そんなドラマの中に、牧場主の男性とブリーダーの女性の恋らしきもの(考えすぎ?)まで絡んで、まさに"なんだかちょっといい話"なCMとなっている。

とにかく主演の子犬のかわいいこと! そしてクライズデール種のなんともプリティなルックスも相まって、ほっこりすること間違いなしである(アメリカ人はとにかく馬が大好き)。これほどの愛らしさとドラマをわずか1分のCMで表現するのだからお見事である。

激しいぶつかり合いが展開されるアメフトの汗臭さやセクシーなチアリーダーたちでむせかえる試合の合間に、ふっと訪れる爽やかで暖かいストーリー。このCMに全米中が癒されることは間違いないだろう。

ちなみにクライズデール種はスコットランド原産の馬で、その昔バドワイザーの樽が積まれた馬車をこの馬が引いていたことがマスコットの由来だったりする。足首の部分やたてがみがサラサラストレートヘアなのが特徴で、バドワイザーのマスコットとしてアメリカ中に定着している存在なのだ。

【参照リンク】
・Budweiser Super Bowl XLVIII Commercial -- "Puppy Love"
https://www.youtube.com/watch?v=uQB7QRyF4p4

■関連リンク

【動画】聴覚障害のNFL選手をフィーチャーしたデュラセルCMに感動の声
【感動動画】ブリティッシュ・エアウェイズのCM「母に会うためのチケット」が泣ける
【感動動画】P&GのソチオリンピックCMに号泣者続出 「すばらしすぎる」の声





続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー