【ソチ五輪】金メダルの羽生、世界規模で大人気 大きなお兄さんからも「カワイイ」の声

AOLニュース編集部 捜査二課

ソチ五輪のフィギュアスケート、男子シングルで見事金メダルを獲得した羽生結弦(はにゅう ゆづる)選手(19歳)。日本では女性はもちろん、最近は男性からも「めっちゃカワイイ!」と大人気だが、海外でも彼に萌えまくる人が続出している。


米<ボストン・グローブ>紙では羽生選手のことを「1948年(のサンモリッツ五輪の男子フィギュアで)金メダルを手にしたディック・バトン(当時18歳)に続く最年少金メダリスト」と紹介。2011年の東日本大震災で自宅や地元のスケートリンクが大打撃を受けながらも復活を遂げた、と伝えている。

同じく米<マイアミ・ヘラルド>紙の記者もすっかり羽生選手の虜になってしまった様子だ。記事内で「さっそうとしたロミオ様」「アニメのヒーローのごとく氷上を飛んでいく」など愛情あふれる表現を使っており、「羽生はどこか違うし、特別なものを持っている」とのこと。

そんな羽生選手はもちろんネット上でも大人気。海外では彼の演技を収めた写真が、そして国内ではコラ職人たちが、我こそはと力作を次々とアップするという盛況ぶりだ。

海外では、大きなお兄さんからも「羽生くんカワイイ」の声が。「ユヅル・ハニュウって、名前からして超カワイイし」と、思わず口にしたくなるキャッチーな名前の響きにはじまり、「プーさんのティッシュ箱w」「マジかわいすぎオーマイガー」と、その"あざとい"とすら言われるキュートなキャラクターに、男女問わずメロメロの様子である。
さらに日本のコラ職人たちによって、女性向け恋愛ゲーム『うたの☆プリンスさまっ♪』風にパロディされたり、某アクションRPG風に召喚されたり、さらには『ヱヴァンゲリヲン』のプラグスーツを着せられたり(実際「実写版"シンジくん"じゃん!」なんて声も)と、好き勝手されている姿も微笑ましい。




もはやアニメ『境界の彼方』のキャラの中に紛れ込んでも全く違和感のない羽生選手。このへんの仕事の速さはさすが職人といったところだが、世界中の人々を虜にするのもうなずける。
帰国後は五輪関係の取材のほか、おそらく大企業からCM出演オファーのラッシュも予想される羽生選手。2014年はいたるところで羽生王子を見かけることになるかも?

【参照リンク】
・2014 Winter Olympics: Japan's Yuzuru Hanyu wins men's skating gold - Sports - The Boston Globe
http://www.bostonglobe.com/sports/2014/02/15/yuzuru-hanru-captures-figure-skating-gold/VvWCPxADZmjMxZkLwufd9I/story.html 
・Linda Robertson: Japan's Yuzuru Hanyu captures hearts, gold medal in men's figure skating - Linda Robertson - MiamiHerald.com
http://www.miamiherald.com/2014/02/15/3936586/linda-robertson-japans-yuzuru.html 
・【画像】羽生結弦さんを見た海外スケートファンやお兄さんが「so cute!!」他画像ツイートまとめ | ツイこれ
http://twicolle.jp/user/nicechoice00/4e292a60ec545d4916d5 
・【祝 金メダル】フィギュアスケート 羽生選手のクソコラ画像が大流行wwwww秀逸作品をまとめてみたwwwww:ぽんこつによる『世迷言日記』 - ブロマガ
http://ch.nicovideo.jp/aquahousehk11/blomaga/ar461150 

■関連リンク
【ソチ五輪】イケメン銀メダリスト、試合前日に子犬と遊ぶ写真を無邪気に投稿 女子失神中
【ソチ五輪】これぞ金メダリスト! 最後にゴールする選手を待ち続け健闘を称える
【ソチ五輪】女子モーグル金銀メダルの美人姉妹が可愛すぎると話題





続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング