バキ新シリーズのタイトル『刃牙道』にツッコミの声多数 「ついに道になったか刃牙」

AOL News Staff

板垣恵介による格闘マンガ「グラップラー刃牙」シリーズの待望の新連載のタイトルが、『刃牙道』に決定した。これは、2月13日発売の週刊少年チャンピオン11号(秋田書店)で発表されたもので、3月20日発売の同誌16号より連載が開始する。


2月13日同日には、不良学園ソーシャルゲーム『ナックルバウト』にて、同シリーズの主要キャラである範馬刃牙・範馬勇次郎・愚地克巳が登場するコラボキャンペーンが開始しており、現在あらゆるサイトでは刃牙や勇次郎が登場するバナー広告が躍るなど、連載再開に向けて徐々に"バキムード"が盛り上がり始めているが、ファンたちが最も注目しているのは、新連載の『刃牙道』というタイトルだ。

これまで同シリーズのタイトルは、『グラップラー刃牙』(91年~)、『バキ』(1999年~)、『範馬刃牙』(2006年~)という変遷をたどってきた。基本的には、主人公である範馬刃牙自体を表すようなタイトルだったわけだが、今回は、"道"が付いている。

この少し方向転換したタイトルに、ツイッターでは、「新しいタイトル、刃牙道とかかっこよすぎんだろ」や「刃牙道......最良名ッ!」という絶賛の声から、

「『刃牙道』。これは予想外」
「刃牙道とかさすがに笑うわ」
「刃牙道ってタイトルにくっそわろた。ついに道になったか刃牙」
「刃牙道か。まぁ名前だけは使い切ったし、こうなるか」
「新しい角度からきたな」
「だんだん刃牙の自己主張が強くなってきてる気がする」
「一周回ったみたいなタイトルだッッッッ」
「柔道、剣道、、、刃牙道!!!」
「刃牙道って新しいスポーツっぽい」
「バキのタイトルが『刃牙道』に決まって烈海王の『そうきたかァ~~~ッッッ』の時の顔になってる」

などといった驚きやツッコミの声まで、様々な反応が投稿されている。「刃牙みたいになりたくって筋トレを始めた私も刃牙道を歩んでいるのです」と、既に"刃牙道"を活用するファンも複数だ。

そして、

「刃牙道楽しみすぎだろーー!」
「刃牙道がタイトルかー 絶対おもろいやんー」
「刃牙道のためにグラップラーから 読み直してる」
「再開する刃牙のタイトルは刃牙道ですか、期待せずにはいられない」

など、連載再開を待ち望んでいたファンの期待の声も多数。3月から道が開かれることになる"刃牙道"は、多くのファンが歩く熱い道となりそうだ。

【参照リンク】
・B-DAY 3.20 – 秋田書店
http://baki.akitashoten.co.jp/ 
・『最凶学園ナックルバウト』に『グラップラー刃牙(バキ)』が緊急参戦!! - サイバード
http://www.cybird.co.jp/press/content/2014/c20140213-02.html 

■関連リンク
バキシリーズ・範馬勇次郎の最強伝説 最強すぎて、現実世界の人間にも気を遣わせる!?
美少女が頭突きで瓦を叩き割る衝撃CMが話題に 「かわいい」「本当に割ってるw」
【動画】炎上必至!? 美人すぎる開発者が舌でタイヤ舐めまくるCMがスゴい








続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング