高級車ブランド「Audi」が寿司産業に参入 2014年度内に全国500店舗出店予定か

AOL News Staff

ドイツに本拠地を置く高級車ブランド「Audi」が、寿司産業に着手することを4月1日に発表。東京・銀座にフラッグシップとなる第一号店をオープンさせるのを皮切りに、2014年度内に、全国500店舗出店を目指すという。


合言葉は「中トロ、大トロ、クワトロ」―。
人気の高い寿司ネタといえばウニやイクラが不動だが、定番として幅広い世代に人気を誇っているのは、やはりマグロの中トロと大トロ。それを踏まえ、Audiが自信を持って投入したメニュー、それが「クワトロ」だ。
マグロのプロである築地の仲買人7人をアドバイザーに迎え、使用するマグロを選定。結果、アイルランド産の本マグロが採用されたという。

今回の異色ともいえる新境地開拓にAudiは、「私たちはクルマと和食、とりわけ寿司を、どちらも等しく"文化"としてとらえています。和食が世界無形文化遺産に登録され、国内でもこれまで以上に再評価される今、寿司事業へ取り組むことにいたしました」と、コメントを発表している。

寿司の写真も一部公開されているが、Audiがこれまでプレミアムカーブランドとして育んできたデザイン哲学が存分に発揮。美しいマグロの色艶が際立つ、シャープな直線と滑らかな曲線が織りなす絶妙のコンビネーションは溜息ものだ。

「クワトロ」と言えば、すでに多くの顧客に愛され全世界で500万台以上が生産された、独自のフルタイム4WDシステム「quattro」を自社製品として展開。あらゆる路面状況で安定した走行性能を発揮する「quattro」は、モータースポーツの世界でも数多くの実績を残している。
最大斜度37.5度のスキー場のジャンプ台を駆け上るコマーシャルにちなみ、「クワトロ」は斜度37.5度の専用寿司下駄に乗せて提供するそう。Audiが見せる、全く異業種であるフード産業への挑戦に期待がかかる。

※この記事は4月1日「エイプリルフール」にちなんだ嘘のニュースです。

【参照サイト】
・Audi 公式サイト
http://www.audi.co.jp/april1st 

■関連リンク
『ごちそうさん』に続き、今年も絶好調! 杏、その秘訣とは?
【閲覧注意】ペットのカメに「キス」したイケメン 顔が大変なことに・・・
ついにCD化!ネットで大人気「ゼウシくん」のイベントが神すぎる!続編の可能性も?












続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング