GOODWARP、「夜遊び」大成功! 自主企画イベントで完全燃焼

ギャラガー姉妹 (SH)
4人組ポップスバンド、GOODWARPが3月29日(土)、自主企画イベント「YOASOBI vol.2」を渋谷Milkywayにて開催した。


2012年1月に結成されたGOODWARPは、同年8月開催の「出れんの!?サマソニ!?2012」SUMMER SONIC 2012 TOKYOに、1500組以上の応募の中から選ばれ出場。これをきっかけに大きな注目を集め、今日までファンを増やしている。

"夜遊び"をする高揚感を観客と共有したい、というコンセプトの元でスタートし、開催2回目を迎えた自主企画イベント「YOASOBI」。今回は、轟音でソリッドなサウンドにどこかPOPでやさしい声が響く愛知のバンド・ミソッカス、1stミニアルバム『ニューシネマ』が話題の大阪発5人組バンド・ミラーマン、渋谷・下北沢を中心に活動中の4人組ピアノロックバンド・HOWL BE QUIETといったバンドが集結。そしてこの日のトリを飾ったのが、同企画の主催であるGOODWARPだ。Vo/Gt吉崎拓也が「最後まで盛り上がって行きましょう!用意はいいですか?」と挨拶すると、会場を埋め尽くした観客からは大きな声援が起こった。「真夜中のダンス~恋する爪先~」や「大人になれば」など、アンコールを含め計8曲が披露され、満員の会場がポップでひたすらポジティブな曲の数々に酔いしれていた。さらに「出来立てホヤホヤ」というミディアムナンバーの新曲(no title)が初披露され、会場からは大きな歓声が飛んでいた。

チケットが売り切れてしまった今回のイベントについて、Vo/Gtの吉崎拓也は「2回目も皆さんのお陰でSOLD OUTしました。ありがとうございます。こうなったら3回目をSOLD OUTにしない訳にはいかないと思うんです。皆さんのせいなので、よろしくお願いします!」と冗談交じりに感謝の気持ちを語り、会場を笑いに包んだ。

現在、全国約2600店舗のソフトバンクショップ店頭と全国量販店で放映されている<UULA NAVi>では、GOODWARPの楽曲「トロフィー」がオンエア中。着実にその存在感を増しているGOODWARPから目が離せなくなりそうだ。

【参照リンク】
・ GOODWARP オフィシャル・サイト
http://goodwarp.jp/

■関連リンク
話題のバンドHAPPYがタワレコ限定で初の流通盤をリリース!
セカオワ、赤い公園、忘れらんねえよ... 日本のバンド名のネーミングに大きな変化の兆し
ポール・マッカートニーの国立競技場公演決定で、嵐ファンの間に期待高まる






続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング