『言いにくいことをハッキリ言うTV』(テレビ朝日)はそのタイトル通り、ゲストが主張する「言いにくい極論」を発表し、太田光率いる論客と対決する番組である。
元々は、太田光が珍しくピンでやっていた『侃侃諤諤』がもとになっており、それがリニューアルされたことで、レギュラーに田中裕二も加わった。

その初回放送では映画監督の園子温が出演し、「日本映画に未来はない」と主張した。
最初の観客の反応は賛成=「0」票、反対=「30」票という完全アウェー。
園子温に相対するのは太田の他、有村昆、川島明だった。