謎の天狗バンド、陸奥守JAPANがメジャーデビューを発表!

ギャラガー姉妹 (SH)
ブラジルW杯開幕を目前に日本中が盛り上がる中、新たな日本の応援歌を引っ提げて、謎の天狗バンド・陸奥守JAPAN(ムツノカミジャパン)がメジャーデビューを果たす。


陸奥守JAPANは、唄い手・竜庵(りゅうあん)、四弦・俺三(おれぞう)、六弦・竹流(たける)、三味線・おにぎり紋風(おにぎりもんぷう)、そして打楽器天狗・蔵馬(くらま)で構成された5人組。彼らの活動拠点である大阪では、謎の天狗とサムライがEDMを取り入れた楽曲のパフォーマンスを行う、という個性的なスタイルで話題となっているバンドだ。

そんな彼らが、6月2日「陸奥(むつ)の日」にOSAKA MUSEで行った自主企画イベント「陸奥守JAPAN × OSAKA MUSE 企画 "陸奥の日~鎖国解除~"」でメジャーデビューを発表。8月6日(水)にメジャーデビュー・シングルのリリースを控えていることが明らかになった。同シングル作品は、ブラジルW杯に合わせ日本をビンビンに応援するために書き下ろした「BINBINレボリューション」というタイトルのアッパーチューン。人気アーティストのMVを多く手掛ける映像ディレクター・関和亮が制作した同曲のMVは既にYouTubeで公開されており、"ニッポンがBIN!BIN!BIN!"という歌詞に合わせた振付に注目が集まっている。既にライブでもこの振付をマスターして踊るファンが続出しているとのことだ。

なお、陸奥守JAPANは6月7日(土)、名古屋・栄エリアのライブハウス&クラブで行われるオムニバス・ライブサーキット「SAKAE SP-RING 2014」への出演が決定している。詳細はオフィシャル・サイトにて。

【参照リンク】
・陸奥守JAPAN オフィシャル・サイト
http://www.mutsunokamijapan.com/ 
・「BINBINレボリューション」MV
http://www.youtube.com/watch?v=dQEQVlOBHcI 

■ 関連リンク
CREAM、韓国EDMフェスでスティーブ・アオキ、M.I.Aらと競演決定
意外に安い人もいます マドンナ、ビーバーら、大物アーティストのギャラリストが公開
ボカロ『和風』コンピの第2弾が来年2月にリリース決定!





続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング