2014年8月2日、中野サンプラザに集まったファンを前にして、一つの大きな発表がなされた。Berryz工房、2015年春をもって無期限活動停止。この発表により、6月4日にリリースされたシングル「愛はいつも君の中に/普通、アイドル10年やってらんないでしょ!?」は、新たな意味を持つことになった。