普通、おにぎり2万個握ってらんないでしょ!?Berryz工房がもし7人の女子マネだったら

相沢直

夏だ。夏と言えば甲子園だ。今年も全国高校野球選手権大会では数々のドラマが産まれているわけだが、2回戦進出を果たした春日部共栄の女子マネージャー「まみタス」が、2年間で2万個のおにぎりを握ったことで話題となっている。


何でも、おにぎり作りのために受験クラスから普通クラスに転籍した云々で、肯定的な意見から否定的な意見まで賛否両論のようだが......好きにさせたれや! 肯定も否定も含めて、他人の青春に口出しすること自体どうなのか。おにぎりぐらい、黙って握らせたれや! 一度しかない青春、好きにささげさせたれや!と思わないでもない今日この頃である。

そう言えば、来年春での無期限活動停止を発表したBerryz工房も「普通、アイドル10年やってらんないでしょ!?」でこう歌っていた。「青春全部ささげた事は誇りに思って生きて行くわ」と。青春とはそういうものだと確かに思う。そして同時に、もしBerryz工房が野球部の女子マネージャーだったらどうなるのだろうか?と思ってしまうというのも、これまた人の性というものだろう。

というわけで本日は、夏だ!甲子園だ!Berry工房がもし野球部の女子マネージャーだったら!をお届けします。

その1 清水佐紀の場合

Berryz工房という個性派揃いの怪奇派集団をキャプテンとして束ねるだけあって、抜群のキャプテンシーを発揮。見た目は可愛らしく敵味方問わず人気を集めるが、試合中は自ら指示を出し、隠し球や守備妨害ギリギリの走塁など、えぐい作戦も平気で与えるのが特徴。「味方だとこれほど頼もしい存在はいないが、敵にするとこれほど厄介な存在もいない」ともっぱらの評判だ。

その2 嗣永桃子の場合

チーム全員がももち結びをすることが義務化される。少しでも髪型が乱れたら即交代させられるため、選手は美しい野球をプレイすることが必須となる。マネージャーとしては心優しい性格のため、相手チームに自分がにぎったおにぎりを差し入れすることもしばしば。どういうわけか、その都度相手チームの調子が悪くなるらしいが、その事実とおにぎりの因果関係は未だ謎に包まれている。

その3 徳永千奈美の場合

基本的にスコアがつけられないというかスコアという概念が本人の中にないため、試合中はスコアボードに変な絵をずっと書き続けている。サインが覚えられないため、カンペにサインを書いて見せるため相手チームにも作戦は漏洩する。ヒマになったらサイレンの物まねをし出す。基本的にマネージャー業務は一切出来ないのだが、そんな彼女を笑顔にさせたいと思うチームメイトが実力以上のプレイをしてくれるのでチームとしては抜群に機能する。

その4 須藤茉麻の場合

試合中にしばしばスタンドに行き、自分の学校のチアリーディング部の女子を見つけてゲヘゲヘと笑いながら尻を触ろうとするので、PTAから何度か厳重処分を受けたことがある。だが本人は「減るもんでもねえだろ」とどこ吹く風だ。そんなひょうきんな一面もあるが、グラウンド整備に対しては異常な執着心を見せ、トンボかけが誰よりもうまいという不思議な能力でチームに貢献している。

その5 夏焼雅の場合

とにかく乱闘がしたいという気持ちだけが強くあり、試合中は常に金属バットを握りしめている。ときに放送コードにひっかかるレベルのヤジを相手チームに飛ばし、人生レベルのトラウマを与えることも。なお選手としても優秀で、外野からホームベースへのノーバウンドの送球は「みやビーム」として恐れられている。

その6 熊井友理奈の場合

女子マネージャーにも関わらずチームいち身長が高く、練習中は外野フェンスとしての役割を任されることもしばしば。外野のポールかと思ったら熊井ちゃんだった、という目撃談も何度か確認されている。なお、まだ野球のルールは覚えていないので、スリーアウトを取られてからも「まだこれからだよ!」と励ますことが多々ある。本人のオリジナルグッズである茶碗の売上の一部を部費に還元している。

その7 菅谷梨沙子の場合

本人がマーク・マグワイアに憧れており、試合中は身を乗り出してガムをくちゃくちゃ噛み続け、相手チームを威嚇する。相手チームへの野次も英語なのでよく分からないが、翻訳すると「昨日ストリップに行ったらお前の母親だったぜ」ぐらいのことは平気で言っている。だがそれも全てチームの勝利のため。チームメイトから信頼される優秀なマネージャーなのだ。

<結論>
Berryz工房の7人が野球部の女子マネージャーではなく、アイドルという道を選んでくれて良かったと心から思っています。そんな彼女たちが出演するハロー!プロジェクトコンサート、絶対に見逃せませんね!
http://www.helloproject.com/event/detail/2341970c4f5ffdaa070969ac3a58ac54d8eabb63/

(相沢直)

■関連リンク
Berryz工房無期限活動停止! 『アイドル10年』に込められた3つのメッセージとは
能年玲奈のスライムかわいすぎる記念 ドラゴンクエスト3のモンスター136種類一挙紹介!
話題沸騰中の「煽りパワポ」にも負けてない!いま見ておくべき3人の注目女子プロレスラー
















続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング