毎日忙しいハードワーカーは、年中行事など「オレには関係ねぇ」と目もくれず、ひたすら仕事に励んでいると思う。しかし、1年間で唯一、ハードワーカーたれども無視できない日が「敬老の日」である。プロのハードワーカーたるもの、人生の大先輩であり、偉大な先人であるシニアの方々を敬わずして、何をか言わんやである。