イタリアでなぜか全裸で発見された日本人に「ワープ説」浮上 いったい何が!?

AOL News Staff

現地メディアなどが伝えたところによると、9月24日午前、イタリアのウンブリア州にある原野で、全裸の日本人男性が出現、発見したハンターらによって保護されるという珍騒動が発生した。


発見されたこの男性、今のところその詳細な情報は明らかとなっていないが、現地警察によると、彼を保護したハンターたちが自分たちの服や食料を与え、ひとまずのところ生命の危機はない模様。しかし、彼がイタリア語も一切話せないことなどから、なぜ彼がこんなところに全裸でいたのかは謎で、地元住民らの間では「ワープ説」まで囁かれているという。

男性が無事に帰国し、その真相が語られるまでは、まったくもってその経緯すらわからないこの騒動、今なお、現地ではちょっとした話題になっているようだ。

※写真はイメージです。

文・山田浩一

【参照リンク】
http://www.ternieprovincia.com/index.php?act=news&id=13421 








続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング