工事用ネコ車で華麗にパフォーマンスするエクストリームバカがダサカッコいい

AOL News Staff

ネット上ではしばしば海外ユーザーによって、BMXやスケボー、キックボードなどを使ったクールなパフォーマンス映像が公開され、話題となるが、今回紹介するのは建設現場などで使う一輪車(通称:「ネコ車」)を使ってパフォーマンスに挑戦するも、イマイチかっこよくなれなかった若者の映像だ。




この若者、一輪車をゴールドに塗装し、実にイカした(?)テイストに仕上げた上で、それを携えて市街地へGO。しかしのっけから電車で移動するなど、単なる不審者でしかない雰囲気が全開。ようやく到着した先でパフォーマンスをはじめるも、鼻息荒く悪戦苦闘する彼をよそに、一輪車は思うように動かず、終始、無理矢理感全開のシーンが展開されていく。

【動画】http://youtu.be/wWhI4gi9nNk



終盤、階段の手すりの上で一輪車を滑らせ、華麗な(?)フィニッシュを飾る彼に、その光景を目撃した通行人たちからはまばらな拍手が...やはりこうしたパフォーマンスに使うアイテムには、向き不向きがあるようである。

文・藤井一成

■参照リンク
Extreme wheelbarrowing
http://youtu.be/wWhI4gi9nNk
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング