【めっちゃ楽しそう!】10代男子を中心に「新しい」自転車の2人乗りが流行中?

Renzo.U

自転車の2人乗りと聞けば、『世界の中心で、愛をさけぶ』然り、『キッズ・リターン』然り、運転する人の"後ろに"もうひとりが乗り、後ろから肩や腰を掴んでいる姿を想像するだろう。



大人にとっては懐かしい光景、学生のみなさんからすれば"リア充の象徴"ともされているこの自転車の2人乗り姿だが、いまネット上では、じわじわと全く別の"2人乗り"が広まってきている。しかもそれは、湖畔などのレジャースポットで見られる「タンデム自転車」(複数のサドル・ペダルが付いているもの)ともまた違うのだ。

6秒ループ動画サイト「Vine」で主に高校生世代のユーザーが続々投稿し始めているその"新しい2人乗り"は、普通の自転車の左右のペダルそれぞれに1人ずつ片足で乗り、交互にペダルを踏んでいくというスタイル。

おそらく、自転車というものが生活に浸透した数十年前から、世界各国で少なからぬ若者がこの2人乗りに挑戦したことと思われるが、あらためて「Vine」というインターネット動画サイトにこれが登場したことにより、「その手があったか!」とばかりにチャレンジするユーザーが続々あらわれているのである。

【動画】 https://vine.co/v/OOInHB6QEDI


【動画】https://vine.co/v/OOtddtE03Pz


【動画】https://vine.co/v/OeFDruuDgJt/embed/simple


まさに、何も考えずに楽しいことを実践する、といった若者のポジティブな思考と行動力が見られるこれらの動画。大人が見ても笑顔になれる内容となっているが、いざ実際にやる時は、人がいない広い場所でチャレンジする必要があるだろう。方向は必ずしも安定しないため、間違っても車道や近くに子供がいる場などではやらないよう注意していただきたい。
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング