ホンダ「シビックType R」のCMがYouTubeの概念を変えるほどカッコよすぎる

AOL News Staff

3月ジュネーブのモーターショーでベールを脱いだホンダ史上最強の「シビックType R」。
10月のパリ・モーターショーで公開された最新スペックヴァージョンは、サーキット仕様を想定した「+R」ボタンを運転席に追加、ボタンを押すとエンジンのトルク特性やサスペンションやステアリングもスポーツ仕様になるという遊び心溢れるクルマに仕上がった。

そんな「シビックType R」のスペシャルYouTube映像がホンダUKのWebサイトで公開されたが、これまでにないYouTube映像として話題を集めている。



「R」というキーワードに拘ったこの2分55秒の映像。タイトルの『THE OTHER SIDE』など随所に「R」が隠されたロゴタイトルなどもユニークだが、さらに凄いのはPCの「R」ボタンを押すと、昼と夜全く違う「シビックType R」と、それを巡るストーリーが同時間軸で再生されるのだ。

昼は子供を迎えに学校へ向かう良き父親、そして夜の顔は......。
全く違ったペルソナを持つ男の正体とは? YouTubeの表現方法を変える圧倒的な映像は必見だ。

【動画】『THE OTHER SIDE』
https://www.youtube.com/user/HondaVideo/OtherSide

30秒のトレーラーバージョンはこちら。
【トレーラー】http://youtu.be/7ov6Zq_bp6c


■参照リンク
HONDA presents THE OTHER SIDE
https://www.youtube.com/user/HondaVideo/OtherSide
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング