日本のロックバンドがCNNで紹介され話題に 海外で引っ張りだこの理由とは?


日本の伝統音楽をベースにしたロックバンド KAO=Sが、世界200カ国で放映されているCNN Internationalの番組『The Art Of Movement』で紹介され話題となっている。



川渕かおり(ヴォーカル/剣舞)、山切修二(ギター/ヴォーカル)、寂空-Jack-(津軽三味線)のトリオ。サウンド的には津軽三味線とギターが融合するユニークな点を除けば、ワールドミュージック的な要素を盛り込んだオリエンタルなポップスで親しみ易い内容だが、朗読・演舞・剣舞といったパフォーマンス要素が、日本では無名ながら海外のメディアに選ばれた理由のようだ。

【動画】http://www.cnn.com/video/data/2.0/video/bestoftv/2014/12/15/spc-art-of-movement-japan-rock-kaos.cnn.html


この番組を見た海外の反応を見ると「荘厳な歌声だね。伝統楽器とロックの融合だよ」「すごく気に入った」「力強いパフォーマンスと創造的な振り付け。音楽も表現豊か」など反応も上々。

【動画】http://youtu.be/45mf0rF8fdY


プロフィールを見ると、テキサス州オースティンで開催される世界的にも注目度の高い音楽見本市SXSWへ複数回出演したり、フランスなどでも高い評価を得てJAPAN EXPOなどの常連であるなど、日本的な要素を世界に打ち出しているバンドのようだ。

【参照リンク】
・Japanese rock inspires spellbinding dance  CNN
http://www.cnn.com/video/data/2.0/video/bestoftv/2014/12/15/spc-art-of-movement-japan-rock-kaos.cnn.html
・KAO=S 地割れ YouTube
http://youtu.be/45mf0rF8fdY  
続きを読む