乃木坂46・中元日芽香、11thアンダー決定もポジティブなブログにファンからエール殺到


先頃、11th選抜が発表された乃木坂46で、その後、それぞれのメンバーが現在の胸中をブログ上などで綴り、ファンからの注目を集めているが、そうした中、今回もアンダーであることが発表された中元日芽香の投稿したブログ記事が話題となっている。


これは去る1月19日に投稿された中元のブログ記事で、彼女は「11thシングル私はまたアンダーでした」と、その書き出しこそ落ち込んだ様子を見せていたものの、すぐさま「悔しいし悲しいし不甲斐ない気持ちもあるけれど悩むのもムダなので切り替えます!」と続け、「どこにいても私は与えられたポジションを全うするつもりです」「私を見て笑顔になれると言ってくださる声が少しでもあるなら今はそれだけで乃木坂にいる意味があります」と、力強くその意気込みを語った。

そのため、これを見たファンからは、「うん、ポジティブで素晴らしい!」「アンダーセンターだといいな 今のひめたんなら先頭で引っ張っていける」「ひめたん(;_;) 全力で応援するぞ~」「ひめたんが一皮剥けそうだ。楽しみ」「ひめたんの日記見て更に応援しようと思った!」「不満もあるが姫が頑張ると言うのなら黙って応援する!」「ひめたんは愛されキャラだからもう少しで選抜常連になれる」「ひめたん賢いからブログもモバメも内容良すぎて、掛ける言葉がみつからない」「なんかよくわからんが俺も仕事頑張ろうと思った」と、彼女の成長を喜ぶ声と、その頼もしい気概に今後の活躍を期待する声が。

「必要とされる人になろう 11thシングルに於ける私の目標です。(*´・ω・*)」という言葉でしめくくり、今後のさらなる飛躍を誓った彼女。そ のひたむきな姿勢に、現在、多くの乃木坂ファンが熱い視線を注いでいる。

文・久保田太陽

■参照リンク
中元日芽香 OFFICIAL BLOG
http://blog.nogizaka46.com/himeka.nakamoto/2015/01/022452.php
続きを読む