中国版プリキュアか?中国のアニメ『巴啦啦小魔仙(バララシャオモーシェン)』が、日本のプリキュアシリーズの影響を受けているとネット上でも話題になっている。



もうアニメの3期ということで、度々話題になっているこの中国産魔法少女アニメ。色々と日本のアニメのデザインのいいところを組み合わせた感じだが、プリキュアシリーズでも新シリーズごとに話題になる変身バンクシーンを集めた動画に対しては「最初のキャラの動きがまんまキュアロゼッタと同じ」「動きにキレがねえな」「一見クォリティが高さそうだけど、カメラがフラフラしすぎで変身過程が判り難い」「10年前の作画」など、大きなお友達からはかなり厳しい意見が続出。中国の子供たちは十分楽しんでいると思うのだが...。

【動画】http://youtu.be/mbjlM45B09c

日本のアニメーションも、どんどん中国や韓国の下請け会社に委託するケースが増えているので、このような作風も徐々にアジアの国でも真似されるのは仕方が無いところ。

それにしても、中国版プリキュアは男子がいる模様。日本でも「美男高校地球防衛部LOVE!」がラブメイキングで追随しているが、魔法少女ものに男がいるというタブーをいとも簡単に破っているあたり、やはり中国といえよう。