指原莉乃を何度も「ママ」と間違えるHKT48矢吹奈子に「かわいいw」「娘にしたいw」の声


その気立ての良さ芸達者ぶりから、最近なにかにつけて話題のHKT48・矢吹奈子(13)が、先頃、先輩である指原莉乃について「ママ」と言ってしまったことが発覚。そのあどけなさに、ファンからは「かわいい」といった声が相次いでいる。


これは矢吹が自身のGoogle+アカウントへの投稿で語ったもので、彼女はこの日、移動の際に、指原の隣の席だったことを説明。「また、今日も「まま」って言っちゃった。はずしかったー笑」と、彼女を「ママ」と呼んでしまったことを告白。そのため、「この衝撃的な告白」を見たファンからは、瞬く間に「なこちゃんかわゆす」「ママだからしゃーないw」「かわいいw」「ママみたいなさっしー」「こういう子、娘にしたいわwww」といった声が巻き起こった。

なお、「ママ」と呼ばれてしまった指原が自身のtwitterアカウント上で告白したところによると、矢吹に「ママ」と言い間違えられてしまったのは今回が3回目とのこと。



もしかするとその面倒見の良さや、そこから醸し出される安心感、包容力のようなものが、年下の矢吹にとって、彼女が「ママ」であるかのような錯覚を生み出してしまうのかもしれない。

文・久保田太陽

■参照リンク
矢吹奈子 google+
https://plus.google.com/103577079977140124149/posts/XGBXcmygzb7
続きを読む