NMB48三田麻央の「腐女子」ぶりが話題に 「天才かwww」「すげー面白い」


最近ではネット上のコメントなどで、そのアイドルの意外な素顔が明らかとなり、話題となることもしばしばだが、そうした中、NMB48の三田麻央が、実にアイドルらしからぬ(?)発言をしばしば行い、そのキャラクターに注目が集まっている。



これはこのところ三田が自身のtwitterアカウント上で相次いで投稿しているもので、たとえば久々のオフであったという2月20日の投稿では、録画したアニメを家にこもってチェックするという、極めてインドア派な過ごし方をしていることを明らかにし、いわゆる「自宅警備員」的な要素も持っていることを告白。


さらには握手会の行われた2月22日、彼女の元を訪れた年下の男性ファンに対して、「腐女子」的な目線でドギマギしてしまったことや、そうした彼女の嗜好について把握している女性ファンから、思わぬ「報告」を受けたことなどを明かしている。




以前にも、電車内で遭遇した男の子を見たことを受け、「ちっちゃい男の子が住んでる家の床になりたい、どうも三田です\(^o^)/」などと発言している三田。こうした彼女の発言について、ファンからは「まおきゅんwww」「オタとメンの立場が逆転してる件」「通常運転です」「※アイドル本人が書いた握手レポです」「初めて知ったすげー面白い」「まおきゅんはいつの間にか 独自の居場所を得てるよな なかなかすごいことだ」「天才かと思ったw」「昨日は当日券人気凄かったね 急に列できたから何かと思ったよw」と、概ね好評な様子。

最近では特技を活かしてイラストなども投稿し、それを見たファンからは「やっぱイラストめちゃうまだね さすが白間と並ぶ二大画伯だな」といった声があがるなど話題の彼女。実に様々な個性を持つアイドルが相次いで登場する中でも、ここまでの逸材ぶりは実に珍しいことだけに、今後、さらなる注目を集めそうな気配だ。

文・久保田太陽

■参照リンク
三田麻央 Twitter
https://twitter.com/kyunmao_m99
続きを読む