ロシアの美人すぎるパワーリフティング選手(18歳)が話題 「マッスル・バービーと呼んで」

AOLニュース編集部 捜査二課


アニメ顔の超・美少女の宝庫ウクライナ。これまではバービー体形の女性ばかりだったが、お隣ロシアの18歳は顔とボディのギャップが激しいと話題だ。

この女性は、ロシア・エンゲリス出身のユリア・ヴィンスさん(18歳)。大きな目に豊かなくちびると、その顔は天使そのものだが、体は激しくマッチョというギャップの持ち主である。彼女のインスタグラムには日常のトレーニング姿はもちろん、18歳らしくはしゃぐ様子もアップされている。

自称"マッスル・バービー"のユリアさんは、トレーニングで180kgものリフティングができるというから驚きだ。



こちらはトレーニングの様子。彼女をサポートするのは恋人のセルゲイさん。見事な逆三角形の背中に、たくましい二の腕が印象的だ。

https://www.youtube.com/watch?v=5LCZZd_I6ug


ユリアさんは2011年ごろまでは普通の体型だったそうだが、15歳でジム通いを始め、男性たちのトレーニングを見よう見真似で実践するうちに筋肉がついてきたのだという。1年後からはトレーナーもつけ、現在ではチキンに卵、チーズ、お米、野菜を中心とした1日6食の生活を続けている。

さらに2014年8月には、モスクワで行なわれた世界パワーリフティング大会に出場。トータル重量440kg(スクワット180kg、ベンチプレス105kg、デッドリフト165kg)で世界記録を樹立した。

「これからもできるだけ筋肉をつけたい」と言うユリアさんだが、トレーニング以外では可愛らしくいたいという乙女心を併せ持つ、実に魅力的な少女である。



【参照リンク】
https://instagram.com/julia_vins/
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-2956797/The-18-year-old-woman-face-porcelain-doll-body-HULK.html
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー