突然変異した巨大ネズミ「スーパーラット」が各地で発見される!約50センチの大きさも

AOL News Staff

ノース・ロンドンで猫並みの大きさのネズミが見つかり話題となっている。


16~18インチ(40.6~45.7センチ)もあったと言われるこのネズミは通常の倍以上の大きさもあり、駆除用の薬入りの餌も通用しないいわゆるスーパーラットといわれる突然変異で、レストランなどの商業施設に出没する被害だけでなく、水道管、電気ケーブルを噛むなど様々な被害を起こしている。

実はロンドンだけでなく、近年イギリス本土ではこの進化したネズミが各地で発見されており、スウィンドンで駆除された巨大ネズミは20インチ(約50センチ)もの大きさがあったという。近年、これらの進化した巨大ネズミが増加した理由の一つとして、地方自治体の害虫駆除予算の削減などの影響で十分に駆除できていないことが挙げられており、現状益々増加する傾向にあるという。

【動画】http://www.dailymail.co.uk/embed/video/1157485.html


■参照リンク
March of the cat-sized RATS | Daily Mail Online
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2964210/March-cat-sized-RATS-Homeowner-s-horror-finding-giant-rodent-upmarket-London-home-pest-controllers-reveal-shocking-epidemic-mutants-UK.html?ITO=1490&ns_mchannel=rss&ns_campaign=1490​
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー