ヤフオクにヤバすぎるアイテムが出品されネット上が震撼 「闇が深すぎる」「あかんやつ」

AOL News Staff

超のつくお宝グッズから、用途不明の謎アイテムまで、近頃では実に様々なものがやりとりされているネットオークション。そんなネットオークション大手のヤフオクで出品されたあるアイテムが、ネット上で注目を集めている。



これは今年1月中旬に出品された「相撲 廻し まわし 高校 中古」というアイテムで、その名が示すように、実際に高校の相撲部で使用していたという中古の「まわし」。そもそもが直接身につけるものであることから、この手の代物を入札する人がいるのかどうかは実に怪しいと思われたが、蓋を開けてみると実に36件の入札が行われ、44000円もの高値がつくという驚くべき展開に。
そのため、この結果を見たネット上のユーザーからは、「これはあかんやつや...」「あまりに闇が深すぎる」「うわあ...」「入札数の多さに草生える」「44000円か やべーな」「なんでこんな高いん? 廻しって高価なんか?」「DKが三年間愛用という付加価値」と、多くのどよめきの声が巻き起こった。

なお、入札者から寄せられた質問に対する出品者からの回答によると、「男子高校生が相撲部で3年間使用していたものです。 3年当時の体型は約175㎝の約100kg。洗濯は1年、2年の9月ごろにそれぞれ1回で、最後の洗濯は一昨年の9月ごろとのことです。匂いの程度は主観になりますが、かなり匂います。 そのまま部屋に置いておくと、部屋に入った瞬間わかります」とのこと。いずれにしかり、なかなか強烈な臭気とインパクトを放つアイテムと言えそうだ。

文・山田浩一

■参照リンク
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f148881085
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング