いよいよその運命の日まで残り1ヶ月をきった『AKB48第二回ドラフト』。去る4月11日・12日の両日には、全国4カ所の48劇場で各候補生たちが前座として登場し、詰め掛けたファンに自身の魅力を精一杯アピールしたが、そうした中、今回の候補生に選ばれている今村麻莉愛(11)が、早くもファンの間で大きな注目を集めている。

https://youtu.be/8yqp7b9pzds


身長130cmと候補者の中でもとりわけ小柄な体つきと、幼い顔つきが目を引く彼女は、なんと、現在11歳で小学校6年生という、正真正銘の現役JS候補。しかし小学生と言えども中身はなかなかしっかりしている部分もあり、目標とするのは大先輩の渡辺美優紀と、その志の高さはかなりのもの。
そのため、ドラフト開催を目前に控えた現在、ネット上では「このかわいさはガチ」「麻莉愛ちゃんが入らなかったらおかしい」「どっちかっていうとハロプロ向きじゃね?」「ぐう有望」「JS候補3人入れて派生やろうぜ」「強烈なハロプロ愛を感じるわ」「どっちにしたっていつかはアイドルになる子」と、早くも熱烈な支持を表明するファンの声もちらほら巻き起こっている。

彼女のほかにも、今回のドラフトにノミネートされている候補者の中では、安藤愛璃菜(11)、千葉恵里(11)といった、彼女と同じJS候補たちが、現在、ネット上での評判もなかなかの様子。年上のお姉さん候補に混ざって、彼女たちがどのような健闘を見せるのか、実に気になるところだ。

文・久保田太陽

■参照リンク
今村麻莉愛
http://www.akb48.co.jp/akbdraft2nd/memberdetail/?id=15