星野源、ドラマ『心がポキッとね』主題歌「SUN」MVに隠された秘密とは?【動画】

AOL News Staff

現在放送中のドラマ『心がポキッとね』(フジテレビ系)で主題歌となっている星野源のニューシングル「SUN」のPVが公開され、この楽曲に隠された誕生秘話と、PVに使用されている謎の家族写真を公開した。



星野は、5月15日深夜に、普段から親交のあるお笑いコンビ・バナナマンのラジオ「金曜JUNKバナナマンのバナナムーンGOLD」(TBSラジオ)に出演。以前より年に1度、日村勇紀の誕生日近くになるとラジオに登場する星野は、日村に自分で作詞・作曲したバースデーソングを贈ることが定番となっており、この日も日村の43歳の誕生日を祝いに登場した。
そこで、昨年披露した「日村さん42歳誕生日の歌」のメロディの一部フレーズが、今回の新曲「SUN」に組み込まれていることを明かしたのだ。「SUN」のイントロとBメロに日村に贈った曲のエッセンスを入れたと告白した星野に、驚きを隠せないバナナマン。さらには「とにかく明るい曲を作りたい」と思った星野は、まず「太陽」を思いつき、さらには、「日村さん42歳誕生日の歌」のフレーズを入れる予定だったことから「日村」の「日」からも採用したという。しかも楽曲の仮タイトルは「SUN VILLAGE」(SUN=日 VILLAGE=村)だったことも暴露、あまりに日村に寄りすぎているとの理由で変更したというエピソードも明かした。



そして、今回のPVでは、星野扮するニセ明も登場。彼の部屋に飾られた家族写真には、実際の映像ではなかなか見え難いものの、実はお父さんにドラマの主人公である阿部サダヲ、お母さんに日村、息子に星野の顔が合成されたものになっている。

様々なところに、日村エッセンスが入っている今回の楽曲、2人の仲の良さが伺えるエピソードだ。

https://youtu.be/7gcCRAl58u4


■参照リンク
星野源「SUN」公式サイト
http://www.hoshinogen.com/special/sun/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー