8億の経済効果!マツコ・デラックスが大絶賛した「ずんだシェイク」が早くも話題に


6月1日に放送されたバラエティ番組『月曜から夜ふかし』で、MCのマツコ・デラックスが番組内である商品を絶賛し、話題を呼んでいる。



以前同番組内で検証した、"経済効果の匠"こと関西大学の宮本勝浩教授が出演した際に、番組内でマツコが「美味しい」と言った際の経済効果を算出したところ、ある商品を対象にもろもろ計算した結果、およそ8億の経済効果を生んだと結論づけ話題となった。

そんなマツコが今回熱を持って紹介したのは「ずんだシェイク」である。「仙台駅にあるずんだシェイク知ってる?」とMCの村上信五に尋ねるマツコ。「知らない」と応える村上に、マツコはあまりに美味しくて4杯飲んだことを告白。驚く村上に「止まらなくなるんだよ。最初の一杯が凄いスピードで終わる」といかに美味しいかを力説した。「ずんだシェイク」どころか、「ずんだ餅」にも大きな関心を示さない村上に、マツコは急にスイッチが入り激高。「バカやろう!」と一蹴し、村上に「絶対東北に入るな!」「バカにするなよ、ズンダ餅を」と凄い剣幕で怒り、番組内でちょっとした喧嘩状態に。
しかし、その後ネットでは、「ずんだシェイク美味しいんだよ!」「東京の人は知らないのかな」「今度仙台行ったら絶対に飲む」「マツコが言うなら美味しいんだろうな」「マツコにより、ずんだシェイクの存在が全国の皆様にバレてしまった!」と賑わいを見せ、一時「ずんだシェイク」がトレンド入りしたほど。

また、この効果を受けてなのか、「ずんだシェイク」を発売しているお店のサイトでは、「『ずんだシェイク』取扱い店舗のご案内」というニュースがTOPに上がっており、早くも大きな経済効果を生み出しそうな予感だ。



■参照リンク
・『月曜から夜ふかし』公式サイト
http://www.ntv.co.jp/yofukashi/
・「ずんだシェイク」公式サイト
http://www.sanzen.co.jp/topics/20150601_000607.html
続きを読む