消えた日本エレキテル連合はYouTubeが面白い!下ネタ炸裂で放送禁止レベル

AOL News Staff



昨年のブレイクから最近はめっきりテレビで見なくなったお笑いコンビ、日本エレキテル連合。年末年始にテレビに出まくり「ダメよ~ダメダメ!」だけひたすらやらされ、「コントで勝負したい」や「もう白塗りは嫌だ」と発言すると「生意気だ」とのレッテル張り。上げて落とすのが大好きなマスコミの集中砲火を浴び瞬く間に消費され表舞台から消えた訳だが、なんとYouTubeで毎日コントを公開し「そこそこ面白い」と話題になっている。

https://youtu.be/lX1uz-5s9bM


https://youtu.be/R5SMWl5fUpU


テレビに出なくなってからも毎日コントをYouTubeにアップしている彼女たち。すでに細貝さん・朱美ちゃんとは違うキャラも数多く演じており、ネタもかなりエグかったり、生々しかったり、性的だったり。さらには、テレ朝に無許可でDえもん的な何かをやっており「ああこりゃテレビでは駄目だな...」という印象だが、アグレッシブに攻めており、「あれ意外にエレキテル面白くね?」という印象だ。

そんな甲斐もありYouTubeのキャンペーン「好きなことで生きていく」のキャンペーンガール(自称)にも指名され、インタビューで「コント番組が無いから自分たちでやりはじめた」とDIY精神もみせており、年明け早々ラッスンゴレライにシフトしてエレキテルをゴミのようにポイ捨てしたマスコミどもに一矢報いる日もそう遠くないのではないだろうか、という可能性を感じさせる。ちなみに「好きなことで生きていく」というお題にど直球の下ネタをぶち込むなど、なかなかガッツのあるところを見せているので是非応援したいところだ。

■参照リンク
日本エレキテル連合の感電パラレル
https://www.youtube.com/channel/UC9kkLTFR6fS3uJB75yx0idg
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング