NBA史上最強のパスの天才、「ホワイトチョコレート」J・ウィリアムスの超絶プレーがヤバい

AOLニュース編集部 捜査二課



NBA屈指のスキルフルなポイントガード、ジェイソン・ウィリアムスの超絶プレーを集めた動画がカッコよすぎる。

https://www.youtube.com/watch?v=Q8b0XbtpFsA


1998年にサクラメント・キングスに入団し、メンフィス・グリズリーズやマイアミ・ヒートなどでも活躍したウィリアムス。ストリートバスケのスタイルをそのまま持ち込んだようなスタイリッシュなプレースタイルのウィリアムスは、とにかく多彩だで、ファンを魅了し、リーグで最もエキサイティングなパッサーとなった。

ノールックパス、背中越しのパス、手首のスナップをきかせたダイレクトパスなど、体のありとあらゆる箇所からパスを繰り出し相手チームを次々と翻弄していく。中でも圧巻なのは、誰にもマネできないエルボーパスだろう。
パスだけじゃなく、ドリブルやクロスオーバーも上手く、当時最強ガードと言われたシアトル・スーパーソニックスのゲイリー・ペイトンとのマッチアップシーンではスルリとかわし、一直線にゴールへ。素早い動きからなる華麗なプレーに、ペイトンも笑うしかなかったようだ。

当時NIKEのCMでもラッパーTwigyの曲と共に大きくフューチャーされ、日本でも大人気となった「ホワイト・チョコレート」(白人なのに中身は黒人の意味)ことジェイソン・ウィリアムス。記録よりも記録に残る伝説のプレースタイルは今でも語り草となっている。

続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー