7月21日夜に放送された日本テレビ系の人気バラエティ『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』に、お嬢様系女子アナ・高橋真麻が登場。その独特なお嬢様ぶりと清楚さが男性ファンの間で話題となっている。



この日、同番組では『トリオTHE女子校育ちの女/歌手Sが結婚&妊娠を初公表SP』と銘打ち、女子校出身の大渕愛子(37)、高橋真麻(33)、たかまつなな(22)の女性有名人3人がゲスト出演。女子校出身ならではのエピソードを語って大いに盛り上がったが、その中で高橋は、現役JK時代の「最大の事件くらべ」というトークテーマの中で、同級生に彼氏が出来た際のエピソードを告白。
当時、奥手だったという彼女は、「(友達の話で)初めて男性が"そうなる"って知って。人体的に意味がわからないんですよ。えっ、それってどういうこと?だってダビデ像見たってタランってしてるし。だって普段はないじゃないですか、柔らかいものが硬くなるなんて。なんか茹でたりしない限り...」と、「性」に関して本気で疑問に感じていたという、あまりにウブなお嬢様ぶりを披露。
そのため、これを観た男性視聴者からは「なんやめっちゃかわいいやんけ!」「不覚にも興奮してしまった」「さすがガチのお嬢様系www」「むしろ嫁にしたい」といった声が相次いだ。

高橋と言えば、かねてよりその独特な言動と、お嬢様育ちならではの品の良さなどから、「なにげにいい女」として話題となることもしばしば。今後もそうした彼女の魅力に、多くの男性視聴者たちが注目しそうな気配だ。

文・福原優也

■参照リンク
高橋真麻 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/takahashi-maasa
徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました
http://www.ntv.co.jp/konkurabe/