名前に「ちゃん」「くん」がもともと付いてるタレント、果たして後輩はなんと呼ぶのか?


7月22日夜に放送されたTBS系の人気バラエティ『水曜日のダウンタウン』に、お笑い芸人・あばれる君やスギちゃんなど「ちゃん」「くん」がつくタレントが登場。彼らの名前が、後輩などから呼ばれる際に「さん」に置き換えられるという仮説とその結果が、ネット上の視聴者の間で話題となっている。


この日も同番組では、いつものように、巷に流布する説を、プレゼンターである芸人たちが紹介し、その意外な結果でスタジオを大いに沸かせたが、そうした中、『芸名に「くん」「ちゃん」が付く人は、後輩からその部分を「さん」に変えて呼ばれる』という説の検証映像で登場したあばれる君、スギちゃん、クロちゃん、ひぐち君、サンプラザ中野くん、KABA.ちゃん、中山きんに君などの「くんorちゃん付けタレント」の多くは、やはり仮説通り、「さん」に置き換えられて呼ばれているという結果に。しかし例外的に、あばれる君は略してなぜか「ばれるさん」、KABA.ちゃんは、今のようなオネエ系となる前は、本名そのまんまで「カバシマさん」、さらに中山きんに君は「きんに君さん」と呼ばれていたことが判明したため、これを観た視聴者からは、「ばれるさんwwww」「カバちゃん椛島さんていうんだなw」「つかカバちゃんて本名からとってるって初めて知ったわ」「きんに君さんに草w」「これでアグネスやさかなクンさんの呼び方も結論が出た感じだな」と実に様々な声が相次いだ。

かねてよりネット上では、人気タレント・さかなクンの呼び名を巡り、「さかなクンさん」とするか「さかなさん」とするかで意見が分かれることもしばしばであったが、今回の検証結果で、ある程度その結論は出たような気配。とはいえ、どれが正解というものでもないだけに、今後もしばらくの間、この敬称をめぐる論争は続きそうだ。

文・福原優也

https://youtu.be/EpApTtXs58s?t=19s

■参照リンク
水曜日のダウンタウン 公式サイト
http://www.tbs.co.jp/suiyobinodowntown/
続きを読む