Jin-Machine、新作シングルで話題のイケメンゴリラ「シャバーニ」と共演!


9月30日(水)にリリースされるヴィジュアル系バンド、Jin-Machine(ジンマシーン)のマキシシングル「ゴリラ」の収録内容およびジャケットアートワークが公開された。



その名の通り"ゴリラ"がテーマとなっている同作は、3形態に収録される全6曲がすべてゴリラにまつわる楽曲だという。ジャケットには、ネット上で話題の「ゴリラ女子」を生むきっかけとなった愛知県名古屋市・東山動物園のイケメンゴリラ「シャバーニ」を起用。「ニシローランドゴリラ盤」では眼光鋭いシャバーニの雄々しい表情が、「ヒガシローランドゴリラ盤」では見事な肉体美と雄ゴリラの象徴"シルバーバック"が写し出された、いずれも撮りおろしの写真が使用されている。



メンバーのfeaturing16は、当初はおふざけの延長でゴリラをテーマに選んだと語るが、制作にあたってゴリラについて深く調べていく過程で"争わない""仲間を大事にする"といったゴリラの習性に感化され、自らが作り出す作品やライブが、ゴリラのように優しさと和気あいあいとした雰囲気になれば、という願いを込めて歌詞を完成させたという。



Jin-Machineは、8月14日(金)の深夜に関西テレビで放映される『Mujack 特別編 V夜~Visual Night~』に、featuring16とあっつtheデストロイの両名が出演する。

【参照リンク】
・Jin-Machine オフィシャルサイト
http://jin-machine.net
続きを読む