明石家さんまちゃんも納得!西川史子が語った「大人の恋愛観」が深すぎる


8月4日夜に放送された日本テレビ系の人気トークバラエティ『踊る!さんま御殿!!』に、医師でタレントの西川史子が登場。番組で語った恋愛観が「深すぎる」と視聴者からの注目が集まっている。



『女は男のどこを見ているか?』というトークテーマのなかで、MCの明石家さんまから水を向けられた西川は、「・・・私も、昔は五角形(チャート)とかにして、やっぱ考えたんですよ、若いときは。あとは、さっきあったような、ちょっと酔っちゃったときとかにお水をくれる人が優しい人って思ってたんです。でもそんなのは上っ面の思いやりであって、今は、基準として、後ろから抱きつきたくなる人っていうふうな・・・男の人の、なんか・・・生活というか、今までの暮らしとか、背中に出るじゃないですか」と、自身の恋愛観について述べた。

これを観たネット上の視聴者からは「めっちゃ深い」「西川先生めっちゃいいこと言ってるな」「人生経験豊富な人だからこそやね」「なんやかんやでいい女なんだよなぁ」「わい、背中を空けて待ってるわw」と、彼女の考え方に対する称賛の声が相次いだ。

西川の恋愛観は「恋多き男」明石家さんまをして、「あー!そらちょっと深いな、話が!」と言わしめ、共演者からも大きな注目を集めた。人生経験豊富な彼女の発言であるだけに、恋に悩む若い男女にとっては、参考になるかもしれない。

文・福原優也

■参照リンク
・西川史子 プロフィール
http://www.horipro.co.jp/nishikawaayako/
・『踊る!さんま御殿!!』公式サイト(日本テレビ系列にて毎週火曜19時56分より~)
http://www.ntv.co.jp/goten/
続きを読む