​日本企業が開発したノートPCサイズの超小型自動車がカッコよすぎる【動画】

AOLニュース編集部 捜査二課


日本発の「ノートPCサイズの超小型電気自動車」が海外でも話題になっている。

https://www.youtube.com/watch?v=XvG_356itPs


超小型=ノートPCサイズの電気自動車「WalkCar(ウォーカー)」が発表された。日本企業<ココアモーターズ>が製造する世界最小サイズの電気自動車は、バッグに入れて持ち運べ、進行方向に体を向けるだけで自由自在に移動ができるという。

動画では、バッグから白いパッドのような形状の電気自動車を取り出し、それに乗って道路を移動する様子を見ることができる。まるでスケボーに乗るような感覚で自由に走行し、道路を蛇行。さらに、坂道を登ることもできるようで、高齢の人が移動したり、車椅子に乗る友人とスムーズに並走したり、様々なかたちで使用することも可能だ。

この革新的な電気自動車、2015年10月にクラウドファンディングサービス<KickStarter>で寄付を募るキャンペーンと、予約販売を開始予定とのこと。ネット上では、

「超楽しそう!」
「バッテリーは何時間持つんだろう?」
「人間はもう足を不要としているように見えるね」
「怠け者の太った人がさらに増えそう!」
「怠慢の縮図だ」
「歩けよ」

と賛否両論あるようだが、国内外から注目が集まっているようだ。
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー