SMAP中居正広のMCの極意がスゴすぎるとネット上で絶賛の嵐 「本物のプロ」「尊敬する」

AOL News Staff

8月19日に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、SMAPの中居正広がMCを務める上で心がけていることを明かし、出演者たちを驚かせた。


この日は、同番組の「次世代ゲストMC」を決めるため、次世代ゲストMC候補としてロッチのコカドケンタロウ、鈴木奈々、ウーマンラッシュアワーの村本大輔、Kis-My-Ft2の千賀健永、あばれる君の5人が登場。理想のMC像や、MCになるための日々の努力について語った。

番組では、村本がゲストに話を振ることが苦手であることを明かし、ベテランの中居に「興味のない人にも興味があってしゃべってるんですか?」と質問する場面があった。

これに中居は「興味のある人を作らないようにしているね」と話し、「やりやすい人、好きな人、興味のある人を作ってしまうと、嫌いな人、会わない人、興味のない人っていうのが出てきてしまうから、そうなるとしんどい」と説明。興味のある人を作らないことは「すっげぇ難しい」そうで、「台本もらって『この人はやりやすい』『この人は楽しみ』とか思わないで、それを静める感じ」と気持ちをコントロールする方法を明かした。

これを聞いた千賀が、「27時間テレビとか生放送だと生だから間違えられない、そういう気持ちあるじゃないですか。前の日にスイッチいれようとか(ないんですか?)」と質問した。

中居は「27時間テレビの前の日は1年に1回の睡眠薬を飲むの」と応え、「(生活)サイクルを1週間くらい前からずらして、(当日は)朝6時くらいから寝るようにしてさらに睡眠薬。そうすると6時から3時くらいまで寝れるんだよ。9時間寝れればまあ、まあ(大丈夫)」と話した。出演者たちは、中居のプロ根性に驚愕していた。

また、鈴木奈々が漢字が苦手なことを明かすと、中居は「勉強だったら同じくらい俺もバカだよ」とフォロー。中居は「カンペは出たことない、番組で」「漢字も読めないし、目も悪いから見えない。だから(台本を)覚えるしかないの」と話し、影で努力していることを明かした。これを聞いた鈴木は「すごい!私も頑張る!」と勇気をもらっていた。

ネット上には「深すぎる」「やっぱり凄い」「本物のプロ」「中居くんのすごいな、(仕事で)好きな人得意な人を作らないようにする=苦手意識じゃなくなる、ていう(概要)」「凄さをあらためて実感」「めっちゃ尊敬やわ」「努力してんだなぁ」などの声が上がっていた。

■参照リンク
『ナカイの窓』公式サイト
http://www.ntv.co.jp/nakainomado/(毎週水曜23時59分より放送)
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー