矢沢永吉が名言連発する日産CM『やっちゃえNISSAN』がカッコよすぎると話題に 「やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い」

tyler durden


8月22日、少し涼しくなってきた日本列島だが、まだまだ熱くなろうぜ!!と言わんばかりのCMが公開された。日産の企業姿勢を表明する新CM『"やっちゃえ"NISSAN』だ。

https://youtu.be/w-wkm94KJ14


日本を代表するロックスターの矢沢永吉。彼がこれまでの人生で挑戦の姿勢を貫いてきたことと、日産が改めて企業として挑戦の姿勢をとろうという意志が一致したことで、この取り組みが実現したという。日産が覚悟を決めて、技術で挑戦していく姿勢を表明したこのCMが、多くの反響を呼んでいる。

矢沢が黒い電気自動車『LEAF』に乗って、「やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い」という自身の人生哲学を語るその映像は、見る者の胸倉をつかんで、ワオワオさせてくるだけの圧倒的な説得力がある。ネットの反応でも
「涙線崩壊です!!カッコいい!!」「やっちゃえる側の人間になりたいです!!」「悩んでる人にとっては、人生についても考え直すきっかけになる方もいらっしゃると思います」といった共感する反応が多い。

いずれにせよ矢沢ファン、そして日産ファンの期待が激しく高まっているようだ。それだけ、このCMが多くの人々に語られているのは、やはり、今なお色あせぬカリスマ矢沢永吉の語る言葉のスゴみによるものだろう。矢沢といえば、数々の名言が知られている。

「最近勝ち組とか負け組みとか流行っているけど、スタート切っているかどうかが僕は大事だと思うけどね」
「一回目、散々な目に遭う。二回目、落としまえをつける。三回目、余裕。」
「てめぇの人生なんだから。てめぇで走れ」
・・・いずれも矢沢ならではの熱い生きざまが凝縮された珠玉の名言だ。

マネして口にしてみるだけで、挑戦するエネルギーが湧いてくる。そして、今回の"やっちゃえ"NISSANの
CMにも、見る者の共感を誘い、鼓舞するナレーションが収録されている。これらの台詞は、事前に念入りな打ち合わせをして、矢沢と制作陣が一緒に練ったうえに、収録後にも、矢沢さんご自身と一緒に、喋り方のスピードやタイミングを綿密につめていったという。その成果として、CMの台詞はまさに矢沢の肉声そのものといえる語り口になっているのだ。

以下が、そのCM内のセリフの描き起こしだ。

2種類の人間がいる。
やりたいことやっちゃう人とやらない人。
やりたいことやってきたこの人生。
おかげで痛い目にもあってきた。
散々恥もかいてきた。
誰かの言うことを素直に聞いてりゃ、
今よりずっと楽だったかもしれない。

でもね、これだけは言える。
やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い。
俺はこれからもやっちゃうよ
あんたはどうする?

・・・という、ついつい読んでいるうちに矢沢口調になってしまうこの珠玉の言葉。日産じゃなくても誰でも、やっちゃう気持ちになってしまうはずだ。もしあなたが、仕事や自身の将来に悩んでいるなら、このことばを噛みしめてみてはどうだろうか。そして、覚悟を決めて、やっちゃう側になってみてもいいんじゃないかな。そこんとこ、ヨロシク。

【参考リンク 】
・日産 やっちゃえ公式ページ
http://www2.nissan.co.jp/BRAND/?rstid=20140314rst000001001
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング